2020年6月27日(土)

天気:晴れのち雨 透視度:10m 水温:22℃ 気温:24℃

じめじめから一転して涼しく感じる一日。

午後からは雨も降り始めましたが、スーツ着てるとちょうどいいくらいに感じますね~。

透明度はやや落ちた感じがありますが、まだ綺麗です。

トサヤッコ

以前見つけて一ヵ月くらい経ち少し成長したかな?という感じもありますが、大きくなっても綺麗な魚です。

柏島は実はヤッコやキンチャクダイの仲間も結構見かけますよ!

コビトスズメダイ

いろいろなショップさんですでにアップされていますが、きれいなスズメダイですね~

まだあまり人に慣れていないからか、近づくと隠れてしまいます(T_T)

イナセギンポ

たらこ唇のような顔が特徴的な子です。

ちょこまかと動きまわる魚ですが、しっかり捉えられると本当にかわいいですよ~

フリソデミドリガイ

他のナギサノツユやミドリガイと違って、かなり特徴的な格好フリソデミドリガイ。

実物は数㎜ですが、写真に撮ると貝殻の模様もはっきりしています。

ハナハゼを捕食中のエソ

このハゼが食べられているシーンはあまり見かけませんね。叫び声が聞こえてきそうな顔をしています。これも自然の風景ということで、ダイビングでしか見られない光景です。

スダレヤライシモチの口内保育

牙のするどいスダレヤライシモチも、しっかり口内保育中。

この時期のイシモチは、どこを見ても口内保育している子が多いので、見応えがあります!!

2020年6月26日(金)

天気:曇り 透視度:15m 水温:22℃ 気温:30℃

雨が上がって蒸し暑い一日ですが、海の中は快適(^O^)

これで太陽が出ていればいうこと無しなんですが。。。

ミジンベニハゼ

住処を変えつつも半年以上いるミジンベニハゼ。

ちょっといかつい顔になってしまいました(汗

クロウミウマ

草原にいるように見えるクロウミウマ。

このポイントではちょくちょく見かけるタツノオトシゴの仲間です。

ミドリアマモウミウシ

名前の通り緑色がきれいなウミウシです。

まだ初夏ということもあり、探せばウミウシも結構見つかりますよ!!

アリモウミウシ

ホソジュズモという糸のような海藻に隠れていました。

地味なウミウシですが、写真に撮ると特徴的な模様で可愛いですよ~

センニンフグ

柏島ではあまり見かけないフグの仲間で、調べたところ外洋性とのこと。見かけないわけです。潜っている間ずっと近くをうろうろしていました。

2020年6月25日(木)

天気:雨 透視度:12m 水温:22℃ 気温:25℃

久々の雨はかなりの土砂降り。

長崎県などは記録的な豪雨になったようで、被害がこれ以上広がらないことを祈っています。

雨で水中は薄暗いですが、水はここ最近に比べるとかなり回復したので、結構見えています!水温も深い所は極端に寒い!ということはなくなりました(^O^)

ガラスハゼの産卵シーン

オドリカラマツで多ければ数ペアでやっているところも見られるガラスハゼの産卵。後ろのきらきらしているのはもうすぐハッチアウトしそうな卵です。

ハナイカの卵
ハナイカ産まれたて

ここ最近観察しているハナイカの卵ですが、今日撮影中にようやくハッチアウト!!かわいいサイズのハナイカが無事産まれました(^O^)小さくても立派に色を変えています。

マジマクロイシモチの口内保育

ウニの針の間に棲んでいるマジマクロイシモチ。小型のイシモチの仲間ですが、小さくてもしっかり口内保育しています!!

2020年6月20日(土)

天気:晴れ 透視度:8m 水温:22℃ 気温:26℃

そろそろ梅雨明け?

今日は晴天の気持ちのいい日です!

透明度はやや落ちましたが、太陽が出ていると明るくてきれいに感じます。

エナガカエルアンコウyg

久々の可愛いサイズの赤ちゃん(^O^)

すぐにぴょんぴょんとんでいなくなってしまいますが、この子はじっとしてていい子でした。

サガミツノメエビ

これでも大人の小さなエビ。

ぱっと見砂粒みたいな色ですが、写真に撮ると結構きれいです!

ニジギンポの産卵?

お腹をちょんちょんしたりしたり、仲良くフジツボに入ったりと、おそらく産卵行動と思われます。

普通種でも生態シーンは興奮しますね~

セミホウボウの子供

きれいなひれを翼のように広げて泳いでいます。

いつも撮り方を悩む魚ですが、やっぱり上から撮るのが一番きれい?

2020年6月19日(金)

天気:雨のち曇り 透視度:10m 水温:22℃ 気温:30℃

今日は梅雨らしい雨でしたが、その後は雨も上がって晴れ間も見えました。

透明度もやや回復して、久々に視界良好です。

水温は少し冷たい感じですが、ハゼが結構出ていて、ヤシャハゼやネジリンボウがいたるところに!

ハゼを多く見るようになると、夏が近づいてきたなぁと感じますね。

ホタテエソ
ホタテツノハゼ
ヤシャハゼ
セボシウミタケハゼ
ハナイカの卵