2018年6月30日(土)

天気:晴れ

気温:27℃

水温:25℃

風:

透明度:8m


チンアナゴ


オイランヨウジのペア


アヤトリカクレエビ

オオウミウマ

こんにちは(^O^)

天気は一日雨予報でしたが、晴れ模様になりました。
透明度はかなり落ちてしまい緑色の海ですが、深場はすかっと抜けて綺麗です(*^_^*)

チンアナゴも顔を出す水温になって来ました!
かなり臆病なのですぐ引っ込んでしまいますが、ジックリ時間をかけて近寄れば大丈夫でですよ(^O^)

少し前まで抱卵していたオイランヨウジがペアになり、また新しい卵をかかえていました!
卵に目が見えていたのが10日ほど前なので、本当に休みなしですね〜
観察しやすい水深なので、リクエストくださいね(^○^)

アヤトリカクレエビが比較的浅い場所にいました(^_^)
ほんとうに隠れるのが上手なエビですが、良く見ると綺麗な模様をしています。

柏島ではよく見る大型のタツノオトシゴ、オオウミウマ!
地味な色合いですが、たまにトゲトサカのそばなどキレイな場所にいる事もあります。
目をよく見るとハートマークです(^O^)

明日は濁りがとれるといいなぁ

それでは〜

2018年6月28日(木)

天気:曇り

気温:29℃

水温:25℃

風:

透明度:20m


スジクロユリハゼyg


アオサハギyg


フカミスズメダイ

クマノミの産卵

こんにちは(^O^)

海は変わらず青いですが、やや風がある一日。
しかし南風なので、波はあまりありません。

久々にスジクロユリハゼを見に行って来ました(^○^)
数個体出ている中に、2cmくらいのチビサイズが♪
アミが沢山群れている中に居るので、すぐ大きくなってしまいそうです(^_^;)

アオサハギの幼魚、通称タマシイも出てくる季節になって来ました!!
あまり大きくならないカワハギの仲間ですが、このサイズの頃はまさにアイドル状態です(^O^)
これから増えていくので、ぜひ見に来てくださいね!

すっごく久々にフカミスズメダイに会いました(*^_^*)
他のスズメダイとフォルムが少し違うので、ぱっと目につきます。
名前の通り、やや深場に棲むスズメダイです。

クマノミの産卵シーンにも遭遇(^_^)/
産卵シーズンは何度も卵を産むクマノミですが、あまり産卵している所には出くわしたことがありません。
近くに寄っても夢中で産卵していました。


それでは〜

2018年6月27日(水)

天気:曇り

気温:29℃

水温:25℃

風:

透明度:20m


ナガハナダイyg


コロダイyg

ベニキヌヅツミの産卵

ヨゴレヘビギンポの産卵

こんにちは(^O^)

今日は黒潮が入って来たのか真っ青な海!!
水温もすっかりウエットでも快適な温度です(*^_^*)

この頃良く見かけるナガハナダイyg!
ヒレの縁取りがキレイです!
これから産卵からハッチアウトのシーズンに入って来るので、小さな魚達が沢山見られてきますよ(^_^)

コロダイの幼魚もいました(^○^)
これが大きくなるとあのサイズになるのかぁ、と信じられないほどの可愛らしさです♪
アジアコショウダイやムスジコショウダイなど、似た幼魚たちも沢山見られていますよ〜

ベニキヌヅツミも産卵していました!
柏島では多く見られる貝の仲間です(^O^)
卵も綺麗ですよ。

ヨゴレヘビギンポは雄一匹と雌二匹で産卵行動\(◎o◎)/
最初はペアだったのですが、途中から別のメスが参加してきました。
見ていると面白い事も沢山ですね〜

それでは〜

2018年6月24日(日)

天気:晴れ

気温:27℃

水温:24℃

風:

透明度:12m


ハナゴンベyg


フタイロハナゴイyg

イラモツノテッポウエビ

ハダカハオコゼ

イトヒキベラ


こんにちは(^O^)

透明度はやや濁り気味ですが、夏のような晴天で海の中は明るいですね(*^_^*)
気温もすっかり真夏のようなので、海の中が気持ちいいです♪

GWくらいから居るハナゴンベ!
模様も成魚っぽい感じになってきましたが、まだまだ可愛らしいサイズです(^○^)
行動範囲が広がって来ているので、見るなら今だけかも?

フタイロハナゴイの幼魚もいますよ〜
大きくなると色合いがはっきりしてきますが、これくらいの時は透明感があってキレイですね(^○^)

イラモツノテッポウエビもちらほらと!(^^)!
独特の色合いと顔つきなので、個人的には大好きなエビです(*^_^*)
写真の個体は5oあるかなぁという極小サイズなのですが、イラモの中に棲んでいるので、小さいくらいの方が写真は撮りやすいかもです(^O^)

ハダカハオコゼはもうここに居ついて随分経ちますね。
よく散歩に行くのか見かけない事も多いですが、気付いたら戻って来ています。

イトヒキベラも美しい姿です(^○^)
柏島では普通種なので浅場から深場まで沢山目に入りますが、キレイさでは他のベラに引けをとりません!
じっくり観察してくださいね〜

それでは〜


2018年6月23日(土)

天気:曇り

気温:24℃

水温:24℃

風:

透明度:12m


アサヒガニ


イナズマヒカリイシモチ口内保育

カスリフサカサゴの喧嘩

ガラスハゼ卵守り中

クラゲと小魚たち


こんにちは(^O^)

今日は生憎の雨。少し肌寒く感じますが、水中は暖かいです(^_^)
透明度はやや落ちてしまいましたが、濁っているというほどではありません。

小型のアサヒガニがいましたよ(*^_^*)
ダイビングで見るより、どちらかと言えば食用のイメージが強いですが、独特のフォルムは写真に撮っても面白いです(^○^)
すぐに砂に潜ろうとするので、シャッターチャンスは短めです。

イナズマヒカリイシモチも口内保育しています!
浅場で見かける事が少なくなってきましたが、深度を少し落とすとけっこう見られますよ!(^^)!
まだあまり育っていない卵なので、これからチェックしていきたいですね。

浅場ではカスリフサカサゴがにらみ合い。
しばらくはまるでキスしているかのようにしていましたが、噛みつきあって、右の子が逃げて行きました。
普段はサンゴの中に居て観察しにくい魚ですが、よほど集中していたんでしょうね〜

ガラスハゼの産卵や卵を守る姿も所々で見られています。
もう少しすると小さなガラスハゼも沢山見られそうですね(^○^)

エキジット直前には水面にクラゲと小魚たちもいました(^O^)
柏島ではあまりこのタイプのクラゲが流れて来ないので、見つけると宝探し気分になります。
ちょっと薄暗かったのが残念(>_<)

明日は梅雨の晴れ間になりそうですね(^○^)

それでは〜

2018年6月21日(木)

天気:曇り

気温:25℃

水温:24℃

風:

透明度:15m


アカボシハナゴイyg


コブダイyg

メシマウバウオ

ジャパニーズピグミーシーホース

ヨゴレヘビギンポの産卵


こんにちは(^O^)

今日はどうにか雨も上がり、海況も安定しました。
透明度は相変わらず良好です♪

今年もアカボシハナゴイの幼魚が見れています(*^_^*)
まだ2cmあるかないかくらいの可愛いサイズなので、透明感があって可愛いですね〜
それほど深場でもないので、この魚にしては粘れますよ(^_^)

コブダイの幼魚も現れました(^○^)
この可愛らしいのがあんな巨大で厳つくなるんだから不思議ですね。
しばらくはいてくれるかなぁ

卵を狙うメシマウバウオも今日は大集合!
これだけの数に狙われると、卵を守るのも大変そうです(^_^;)

最近ずっと同じ場所にいるジャパニーズピグミーシーホース!
この場所にはペアでついているのですが、片方の子は良く動くので探すのは一苦労(-_-;)
写真の個体はあまり動かなくて、この種にしては大きいほうですよ。

浅場ではヨゴレヘビギンポの産卵が見れています!
オスも婚姻色が出てやる気満々!
今だけの光景ですよ(^○^)

それでは〜

2018年6月19日(火)

天気:曇り

気温:24℃

水温:24℃

風:東

透明度:15m


キツネメネジリンボウ


ニセネッタイスズメダイyg

ガンガゼエビのペア

キンセンイシモチ口内保育

ソラスズメダイと卵


こんにちは(^O^)

ここ数日曇り空続きですが、透明度は安定して15m以上(^○^)
水温も25℃まで上がる時もあり、いよいよシーズンの到来を感じます。

ハゼもいっぱい出て来ています(^_^)/
キツネメネジリンボウなどのネジリンボウの仲間、ヤシャハゼなどなど、砂地のハゼは絶好調!!
水温が上がって来たからか、近づいても引っ込みにくくなってきています。

浅場ではニセネッタイスズメダイの幼魚がいました!
図鑑では普通種ですが、柏島ではほとんど見かけないような?
綺麗な黄色で可愛らしいですよ〜

ガンガゼエビのペアも定位置にいました(*^_^*)
少し小さめにガンガゼに付いているので写真は少し撮りにくいですが、そこはアシスト頑張ります!!
紫色がきれいですね〜

キンセンイシモチの口内保育も沢山(^O^)
しばらく眺めていると、写真のような卵を吐き出す瞬間も見られるかもしれません!(^^)!
写真の卵はもうハッチアウト間近ですね。

ソラスズメダイも卵育中。
浅場のガレをめくったり、貝殻の中を覗くと沢山の卵が産みうけられています。
この時期だけの光景ですね。

本格的なシーズンに入る前の今、生態シーンが本当に熱いですよ!
是非見に来てくださいね(^○^)

それでは〜

2018年6月18日(月)

天気:曇り

気温:27℃

水温:24℃

風:東

透明度:15m


クマノミyg


口内保育

クダゴンベ

ホヤカクレエビ

こんにちは(^O^)

今日は台風の影響かやや風とウネリのある日でした。
しかし波はあまりなく、ダイビング自体は快適でしたよ♪

海の中は繁殖シーズンで、生態シーンが充実しています(*^_^*)
クマノミの卵を世話する姿が多く見られますが、小さなクマノミの赤ちゃんもちらほら見られるようになって来ました(^_^)/
浅場でもがっつり遊べますよ〜

口内保育も盛んで、今ほとんどのイシモチのオスたちが口内保育してるんじゃ?くらいしています(^○^)
小さなイシモチの群れもできていますよ(^_^)

クダゴンベも大きなお腹になっています。
柏島の定番のようなお魚なので、これから小さな子達が増えるのに期待です(*^_^*)

模様無しのホヤカクレエビもいました(^O^)
豚鼻のような模様がある個体が多いですが、この個体は模様が無いので中身がすけすけです。
他のエビにはない独特のフォルムですね。


それでは〜

2018年6月17日(日)

天気:曇り

気温:25℃

水温:24℃

風:東

透明度:15m


ナガハナダイyg


ミナミハコフグyg

ナガシメベニハゼ

ウミウシカクレエビのペア

メシマウバウオ


こんにちは(^O^)

今日は一日どんよりしたお天気。
台風の影響か、やや風が強くなっています。

海の中はマクロもワイドも盛りだくさん(*^_^*)
綺麗な多い海でしたよ〜

深場にはナガハナダイ幼魚!
一匹だけ妙に目立っています。
被写体が多すぎて、窒素が・・・

久々にミナミハコフグの幼魚もいました(^○^)
小さなサイコロサイズです!
今年はまだあまり見かけませんが、これから期待ですね。

ナガシメベニハゼも比較的浅い所にペアですんでいます(^_^)
目が本当に美しい魚です。
なかなかペアで一緒になってくれませんが、単独でも十分なキレイさです!

イッサイフシエラガイにウミウシカクレエビ!!
他のウミウシやナマコにはない怪しげな雰囲気です!(^^)!

卵を狙うメシマウバウオ!
貝の隙間からスズメダイが居なくなった瞬間卵を捕食します。
今はまさに産卵シーズンなので、スズメダイやハシナガウバウオなどの卵を狙う姿が見かけられます。

台風接近で明日はやや荒れそうです(>_<)

それでは〜

2018年6月10日(日)

天気:晴れ

気温:25℃

水温:24℃

風:

透明度:15m


ウミノフォトフェス開会式


水中清掃


カヤックレース


陸上部門入賞!


水中部門入賞!

こんにちは(^O^)

ウミノフォトフェス2018!!
大盛況で終了しました。

当日は雨予報が続いていましたが、それを裏切っての快晴(*^_^*)
透明度も良く、最高のフェスになりました!

フィンハウスからは水中部門入選3名、陸上部門入選4名、そして陸上部門は今年もグランプリを頂きました!!
本当におめでとうございます(^O^)

来てくださったゲストの皆様も、会場にご来場くださった方々もありがとうございました!

また来年もよろしくお願いしますm(__)m

2018年6月8日(金)

天気:雨

気温:25℃

水温:24℃

風:

透明度:20m


ウミウシカクレエビのペア


イロカエルアンコウ

タツノイトコ

オイランヨウジ抱卵中
Photo by Yoshitomi

こんにちは(^O^)

今日は雨が降ったり止んだりの一日でしたが、透明度は良好♪
水温もなんと24℃まで上がり、かなり快適でした(^_^)/

やや大きめのウミウシカクレエビのペア!
宿主のナマコが昼間は岩陰に隠れていることが多いですが、見つけると高確率でついています(*^_^*)
ニシキウミウシなどについていると最高なんですが、エビ自体もとても綺麗ですよ!

GWからいるイロカエルアンコウ(^○^)
最近見に行っていなかったのですが、まだいてくれたようです。
まだそれほど成長していなかったので、可愛らしいですよ〜

これから一気に成長するミルに付いていることが多いタツノイトコ!
擬態が本当に上手なお魚です(^O^)

オイランヨウジも抱卵中!(^^)!
ペアでいることが多い魚ですが、相方はどこへ?
大きめで撮りやすそうな子なので、しばらくいてよ〜

明日はいよいよウミノフォトフェス2018本番!!
どんな写真がグランプリに輝くのでしょうか、楽しみです(^○^)


それでは〜

2018年6月7日(木)

天気:晴れ

気温:26℃

水温:23℃

風:東

透明度:20m


ネジリンボウとヤシャハゼの共生


ムスジコショウダイyg

ハナゴンベ

ビシャモンエビ

キンセンイシモチ口内保育

Photo by Yoshitomi

こんにちは(^O^)

海は相変わらずキレイな青色!!
天気も良い最高のコンディションです(*^_^*)

砂地に行くとハゼを多く見られるようになって来ました(^_^)/
ネジリンボウとヤシャハゼの共生も見られたり、その他ネジリンボウの仲間なども多く見られています。
まだあまりホバリングしていない子たちも多いですが、これからに期待ですね〜

ムスジコショウダイの幼魚もちらほら見られています(^○^)
ピョコピョコ動くのでピントが合いにくい代表のような魚ですが、可愛らしいので粘る価値はありますよ(^O^)

ハナゴンベもまだ見れています(^_^)/
結構行動範囲が広がりつつあり、いつもの岩の隙間から外に出ている所を見る事もしばしば。
いなくならないうちにお早目に見に来てね〜

ネジレカラマツにビシャモンエビも付いていました!(^^)!
格好いいフォルムをしていて大好きなエビなので、居たらつい紹介したくなります(*^_^*)
色々な角度から撮って楽しんでください♪

口内保育も盛んです!!
たくさんのキンセンイシモチが口を大きくさせて子育てに励んでいます。
この写真の卵はもう目も見えていて、ハッチアウト目前!
小さなイシモチの群れも色々な場所で見られているので、ますます賑やかな海になって行きますよ(*^_^*)

ウミノフォトフェス2018まであと2日!!
準備も大詰めに入っています(^O^)
皆さん遊びに来てね〜

それでは〜

2018年6月6日(水)

天気:晴れ

気温:24℃

水温:23℃

風:東

透明度:20m


トウカイスズメダイ


セダカスズメダイyg

メシマウバウオの一種

ハゼの共生

食事中のキイボキヌハダウミウシ


こんにちは(^O^)

今日は透明度抜群!!
エントリーした瞬間青い海でテンションもあがります(^○^)
水温も上がって来て、快適ダイビングです♪

少し前から見られているトウカイスズメダイ!!
普通はかなり深い所に棲んでいる種ですが、こちらは40m行かない所で見れています(^O^)
あまり動かない良い子ですよ〜

ベタ凪なので浅場で遊んでいると、セダカスズメダイの幼魚が(*^_^*)
大人は、今時期いたるところで卵を世話していますが、幼魚は珍しいですね。
かなり臆病ですが、浅いのでいくらでも粘れますよ〜

卵を食べるメシマウバウオの仲間もいました!
この集団はセダカスズメダイの卵を狙っていて、親が離れた隙にダッシュで卵を食べに着ます。
可愛い顔してやっていることは可愛くないですね。

ヒレナガネジリンボウとオニハゼspの共生しているところもありました(^O^)
ハゼを探していると、時々こんな風に共生していることがあるのが面白いです。

ニシキウミウシがキイボキヌハダウミウシに集団に食べられているところを目撃(^_^;)
一匹や二匹なら見かけたことがありますが、これだけ寄ってたかって食べているのは初めてです。
綺麗な色なのに、怖いですね〜

しばらくは良い海況が続きそうです。
あとは透明度も続いてよ!!

それでは〜

2018年6月3日(日)

天気:晴れ

気温:26℃

水温:23℃

風:東

透明度:8m


ハナヒゲウツボ


オシャレハナダイ


マツカサウオyg


アオリイカの産卵

Photo by Ohishi

こんにちは(^O^)

今日は夏のような暖かい一日です。
ベタ凪でコンディションはイイのですが、残念ながら緑色の海・・・
良い潮はいってこーい!!

少しずつハナヒゲウツボが見られるようになってきました(^_^)
例年GWから見れるようになりますが、今年は少し遅めです。
これからいっぱい出てきますよ〜

深場にはオシャレハナダイもいました(*^_^*)
すぐ逃げてしまいますが、この個体はまぁまぁ大人しい子でしたよ。
他にもアカボシハナゴイやイズハナダイspなど、盛りだくさんです!!

昨年から見かける事が多いマツカサウオですが、また別の場所で発見(^○^)
500円玉サイズで少し大きめですが、まだまだキレイな黄色で可愛らしいですよ〜

アオリイカの産卵床にも行って来ました!!
同じ産卵床に3ペアくらい産みに来ている時は大迫力で興奮します(^O^)
今だけの風物詩ですよ〜


それでは〜

2018年6月1日(金)

天気:晴れ

気温:24℃

水温:23℃

風:北西

透明度:15m


スジクロユリハゼ


ジャパニーズピグミーシーホース


アオリイカの産卵


インターネットウミウシ


クマノミの卵

Photo by Ohishi

こんにちは(^O^)

梅雨の合間の良い天気!
少し風は強いですが、船出には問題なし(^○^)
透明度も安定しています!!

クローズになっていたポイントが本日からまた潜れるようになったので、スジクロユリハゼ目当てに行って来ました(^_^)/
何匹もホバリングしていて、撮り放題な感じです。
ヒレを開いた姿がキレイですね!

ここ最近よく見かけるジャパニーズピグミーシーホース!
この個体は背中も赤色で可愛らしいですね(*^_^*)
近くにもう一匹いたので、ペアリングしないかなぁ

アオリイカの産卵も見に行って来ました!!
大きなアオリイカが何ペアも産卵に来ていて、大迫力!
20mくらいと少し深いですが、見る価値はありますよ〜

インターネットウミウシもいました(^O^)
独特の模様をしていて、個人的には大好きなウミウシです(*^_^*)
暖かくなってきたとはいえ、まだまだウミウシも出て来ています。

クマノミの産卵も沢山見られ、産まれそうな卵もいたるところに(^○^)
元気にうまれてきてね〜


明日はベタ凪になりそうです!(^^)!
また良い出逢いがありますように!


それでは〜