2018年7月30日(月)

天気:晴れ

気温: 28

水温:26℃

風:

透明度:12m


フリソデエビのペア

ハナヒゲウツボ

ガラスハゼの産卵

コウイカの卵

こんにちは(^O^)

迷走台風はまさかの南下して、またさらに北上という不気味な進路をとっています。
もうこっちに来ることはなさそうですが、雨の被害が心配です。

海は今日は久々に青い海!
台風がキレイな水を運んできていくれたかな?

先日見つかったフリソデエビのペア!!
ようやくフリソデエビも増えて来たなぁという感じです。
先日もチビサイズのペアがいましたが、そちらは翌日には居なくなっていて、なかなか居つかず・・・
この子たちはしばらくいてよ(>_<)

ハナヒゲウツボも水温が上がって来て良く見かけるようになりました(^○^)
幼魚の頃は黒色、成魚になると青くなるという不思議なウツボですが、キレイさはダントツで青色ですね!

ガラスハゼもいたるところで産卵中!
このペアも夢中で産卵していました(^O^)
写真では卵は少し見えにくいですが、びっしり植え付けられていましたよ〜

久々にコウイカの卵も発見!
まだ産み付けられて新しいのか、ようやく中のイカの姿が判るかなぁくらいです。
これから要観察ですね!!


それでは〜

2018年7月29日(日)

天気:雨

気温: 27

水温:26℃

風:

透明度:10m


パンダダルマハゼyg

ヤシャハゼ

ヤノダテハゼ

こんにちは(^O^)

台風12号接近中です。
進路がどうなるか心配でしたが、柏島には大きな影響は無く、海はむしろ穏やかです!
前回の西日本豪雨による土砂崩れにさらに雨が降った為、場所によっては味噌汁のような透明度ですが、安定して来ましたよ〜

最近ようやく見かけるようになったパンダダルマハゼ!
この子はかなりのチビサイズですが、けっこう写真は撮りやすいです(*^_^*)
その他ダルマハゼやコバンハゼのチビサイズも見られていますよ〜

ヤシャハゼやヤノダテハゼなどのハゼも沢山出ています(^O^)
柏島と言えばハゼ!というくらいハゼが沢山見られるので、皆さん是非見に来てくださいね〜

大雨続きでさらなる土砂災害が心配です。
何事も無ければいいですが・・・

それでは〜

2018年7月23日(月)

天気:晴れ

気温: 32

水温:26℃

風:

透明度:10m


オレンジコンビクトゴビーと卵

ニシキフウライウオのペア

イナズマヒカリイシモチ口内保育

ビシャモンエビのトリオ

バサラカクレエビ


こんにちは(^O^)

毎日暑い日が続きますね〜
最高気温が30℃を超える日が続き、早く海の中に入りたくなってしまいます。

海は少し濁り気味(>_<)
しかし深場に行くとやや抜けた透明度です!

最近いろいろな所で見かけるオレンジコンビクトゴビー!
この場所はペアで付いていて、なんと卵もハッチアウト間近(*^_^*)

ニシキフウライウオも増えて来ました!
この場所はペアで付いていて、小さな方は少し前までは透明感がありましたが、今日いくと黒色になってしまっていました。
色々な色のニシキフウライウオが出てくるといいなぁ

ビシャモンエビがたくさんついているムチカラマツもありました!
写真は3匹ですが、実はもう一匹付いていて、全部で4匹付いています。
浅いので観察もしやすいですよ〜

バサラカクレエビもいましたよ(^O^)
白黒だと少し地味な印象ですが、フォルムは格好良いエビですね。


それでは〜

2018年7月19日(木)

天気:晴れ

気温: 31

水温:25℃

風:

透明度:10m


ホムラハゼ

トガリモエビsp

ヒトスジギンポ婚姻色

クモガカリウミウミウシ
Photo by Yoshitomi

こんにちは(^O^)

台風が南の方にできて、沖縄の辺りは大変そうです。
柏島は今の所うねりも出ていませんが、何事のなくすぎてくれるといいですね〜

最近ようやく出てくるようになったホムラハゼ!
この場所もまぁまぁ観察しやすそうです。
これからばんばん出てよ〜

トガリモエビsp発見(^○^)
始めはヒラツノモエビと思っていたんですが、なんか違うなぁと調べるとこれでした!
けっこう浅い所で見られたので、しばらくは見られればいいなぁ

ヒトスジギンポは婚姻色を出していました!
近くにいた別の個体を誘っていたのかな?
いつも見かける魚も、婚姻色だと全然違う表情が見られて面白いですね(*^_^*)

クモガカリウミウシ!
似たウミウシがいくつかあるので分かりませんが、可愛らしいウミウシですね。
夏になってかなり減りましたが、まだツノザヤウミウシも見れていたり、ウミウシが楽しいですね。

それでは〜

2018年7月18日(水)

天気:晴れ

気温: 31

水温:25℃

風:

透明度:12m


フリソデエビ

ニシキフウライウオのペア


オレンジコンビクトコビーのペア

アワイロコバンハゼ
Photo by Yoshitomi

こんにちは(^O^)

今日は少し海が碧くなって、透明度も良い感じ(*^_^*)
大雨以降ニゴニゴが続いていますが、そろそろ普段の柏島になってくれそうです!

フリソデエビのペアは、もうずっと前から居る子達です。
少し前までは小さな子供たちも一緒にいたようですが、どうやら旅立ってしまったよう。。。
近くにいないかなぁ

暖かくなってきて、ニシキフウライウオも見えてきています(^○^)
こちらは黒と赤のペア!
ペアリングしているとしばらく居てくれることが多いので、期待です♪

最近よく見かけるオレンジコンビクトゴビー!
前回見た場所は一匹でしたが、こちらはペア(*^_^*)
観察もしやすい場所ですよ〜

アワイロコバンハゼのチビサイズも発見(^_^)
サンゴの中に棲んでいるハゼは写真が撮りにくいですが、この子はあまり動かないので撮りやすいです!

それでは〜

2018年7月17日(火)

天気:晴れ

気温: 31

水温:25℃

風:

透明度:10m


スジクロユリハゼ

ガラスハゼ


アオサハギyg


アナモリチュウコシオリエビ

ウミシダヤドリエビ
Photo by Yoshitomi

こんにちは(^O^)

ここ数日は真夏のような暑さで、肌がじりじりと焼けています。
皆さん来る時は日焼け止めをお忘れなく〜

海の中はかなり透明度が回復していています(*^_^*)
しかし水温はやや下がっていて、深場に行くとひんやり(^_^;)

深場代表のスジクロユリハゼ!!
ヒレ全開の所を撮ってくれました!
この水深だと水温は22、23℃くらいまで下がってしまっていますが、調子よく出てくれていましたよ(^○^)

あくびをするガラスハゼ!
ポリプもキレイに咲いていてきれいですね!
青抜きできる透明度まで上がっていますよ!(^^)!

アオサハギの幼魚もけっこう出て来ています(^O^)
これは5o位のやや成長しているサイズですが、それでもヒレも透明で可愛いですね!
これからもっともっと増えてよ〜

アナモリチュウコシオリエビも調子よく出てくれていました!
真っ赤な身体もきれいですが、足やハサミの被毛もきらきらしていてきれいですよ(^_^)

ウミシダヤドリエビも発見!
ウミシダを探すとかなりの割合で見つかりますが、ウミシダの色と同じ配色なので、自分の好みの子を探してみて下さい(*^_^*)
撮る時は頑張ってアシストしますよ〜


それでは〜

2018年7月16日(月)

天気:晴れ

気温: 30

水温:25℃

風:

透明度:8m


ホムラハゼ

オレンジコンビクトゴビー

Photo by Sakasita

ヤシャハゼ


ウミウシカクレエビ


ニラミギンポの子育て

ツノザヤウミウシ

Photo by Yagi

こんにちは(^O^)

海の日3連休も無事に終わりました(*^_^*)
沢山のゲストの方に来ていただき、ありがとうございました!!

集中豪雨災害の後、道が通れるかや、断水の恐れなど、この連休はキャンセルになってしますのではないかと思ってドキドキしていましたが、通常営業できたことはほっとしています。

海も雨が降った一週間はどろどろに濁っていて、連休までに抜けるかと心配していましたが、無事回復してくれました。
まだまだ普段の柏島とは言えない透明度ですが、これからどんどんキレイになってくれそうです(^○^)

これからも柏島を宜しくお願いします!

それでは〜

2018年7月11日(水)

天気:晴れ

気温: 30

水温:25℃

風:

透明度:1〜5m


ゴルゴニアンシュリンプのペア

ピグミーシーホース

ミナミハコフグyg

クロチョウカクレエビ

ベニヒレイトヒキベラyg

こんにちは(^O^)

海の中も数日前に比べると、はるかにキレイになっています!
まだまだ柏島の青さには程遠いですが、ブイ元では普通に見えるようになって来ました(*^_^*)

以前からいるゴルゴニアンシュリンプもまだ健在!
2匹が近くに居てくれたので、ペアでも撮りやすいですよ。
いつ居なくなるか分からないので、見たい方はお早目に〜

ピグミーシーホースもまだペアでいます!(^^)!
このポイントの近くの地区が、多くの土砂崩れによって大きな被害が出てしまっていたので、心配になって行ってみましたが、ポイントの側では土砂崩れなどもなく、海の中はキレイな方でした。

ミナミハコフグの幼魚も良い場所に居てくれました(^O^)
この場所にいたのはほんの一瞬でしたが、カワイイ生物に綺麗な背景があるとそれだけでテンション上がりますね(*^_^*)
これからどんどん増えて欲しいですね!

最近マイブームのクロチョウカクレエビ!
一人で撮ろうとするとなかなか難しいエビですが、撮りたい方が居れば頑張ってアシストします!

ベニヒレイトヒキベラの幼魚もいました!
オスもキレイな色ですが、幼魚の頃も淡いピンク色で可愛いですね!
ペラのチビサイズも今沢山増えていますよ〜

連休に向けていろいろ準備は進んでいますが、なによりも海のコンディションが良くなりますように!!

それでは〜

2018年7月10日(火)

天気:晴れ

気温: 30

水温:25℃

風:

透明度:1〜5m


カミソリウオ

イナズマヒカリイシモチyg

マツカサウオyg

タツノイトコ

ヤドカリの喧嘩

数日前の豪雨がウソのように、夏のような天気です。

柏島の復旧も自衛隊の活動により進んでいます。道をふさいでいた家ほどある巨大な岩も、少しずつ削られて、2つ落ちているうちの1つがなくなりました。
今は一番大きな岩を早朝から砕いてくれていますが、重機2機でやってくれているので、思ったよりも早く通れるようになりそうです。
縁がないと思っていた自衛隊の救助活動が、これほど頼もしく思える事はありません。

海の中は相変わらずの透明度ですが、後ろ浜は昨日より多少マシになったような気がします。
ポイントによってはすぐ近くで起きた土砂崩れの影響でかなり濁りが酷いですが、どうにか連休までに回復してくれることを祈っています。

生物は通常通りの豊かさです。
ただ表層がまだ濁りが酷いため、下の方はかなり暗くなっています。
マツカサウオが岩の隙間ではなく、普通に泳いでいて驚きました。

まだまだ本調子とは言えませんが、マクロに限って言えば柏島らしい、楽しい海が待っていますよ!


2018年7月9日(月)

天気:曇り

気温: 28

水温:25℃

風:

透明度:1〜5m


ハナヒゲウツボ

ホタテツノハゼのペア

イレズミハゼSP

イロカエルアンコウ

イバラタツ

特別大雨警報から一夜明け、西日本を中心に大きな被害をもたらした集中豪雨は、柏島を含む大月町にも大きな被害をもたらしました。

大月町では死者1名、行方不明者1名、家の全壊や浸水も多く発生し、甚大な被害をもたらしています。
柏島でも浸水などありましたが、人的被害はなくほっとしております。
フィンハウスも被害はなく、通常営業しております。


柏島に行くまでの道に土砂崩れが起きてしまいましたが、歩道部分を使って車一台が通れる道が確保でき、陸の孤島は回避することができました。
土日に来てくださったゲストの皆様も、どうにか無事日曜日のうちに帰る事が出来たようでほっとしております。


近くの道も陥没し、通常使っているフィンハウスの駐車場への道が通れなくなっております。駐車場に止める際は迂回ルートがありますので、そちらから駐車場へ行ってください。

海の中は土砂崩れの影響でかなり濁ってしまっていますが、深く行くとどうにか見える透明度になっています。
柏島らしい生物はしっかり見る事ができますので、生態系への影響は今のところ少なそうです。

この災害の復興が一日でも早く進みますように...


2018年7月6日(金)

天気:曇り

気温: 28

水温:24℃

風:

透明度:12m


オシャレハナダイ

イナズマヒカリイシモチyg

クロチョウカクレエビ

スケロクウミタケハゼyg

コガネスズメダイyg

こんにちは(^O^)

全国的に雨模様で、予報では大雨なのですが、どうにか天気が持ってくれています。
新たに台風8号が発生しましたが、今の所影響はなさそうですね(^○^)

深場で最近よく見かけるオシャレハナダイ(*^_^*)
美しさは他のハナダイに負けませんが、いつも岩陰に隠れているので、いざ探そうとすると一苦労(^_^;)
ライトは控えめにして見て下さいね〜

イナズマヒカリイシモチのチビサイズも増えて来ました!
まだ口内保育している個体も多いですが、これは最初のハッチアウトの子供たち?
小さくても稲妻模様はしっかり見えています(^O^)

クロチョウカクレエビは貝の奥深くに居る事が多いので、写真にはなかなか撮れない(>_<)
しかし上手く撮れると綺麗なドット模様が見えますよ〜

スケロクウミタケハゼの幼魚が大きなトゲトサカに付いていました(^_^)
ハゼはこれからどんどん小さなサイズが増えて来るので、目を凝らして見てみて下さい!
いたるところに小さなハゼがいますよ(^○^)

スズメダイも骨が透けて見えるようなサイズが沢山(*^_^*)
このコガネスズメダイは少し成長していますが、まだ透明感のある黄色です!
今なら卵も幼魚も楽しめますよ!!

それでは〜

2018年7月4日(水)

天気:晴れ

気温: 27

水温:24℃

風:

透明度:10m


ホムラハゼ

クジャクベラ

コンシボリガイ

セボシウミタケハゼと卵

セボシウミタケハゼyg


こんにちは(^O^)

台風7号も特に影響はなく、無事に通り過ぎました。
浅場にはまだウネリが残っていますが、透明度も回復傾向です(^_^)/

ログには久々のホムラハゼ!!
5月くらいから少しずつ見られるようになって来て、最近は調子よく出てくれています(*^_^*)
見られる穴が昨年より減ってしまっているので、また探さなきゃ〜

クジャクベラもヒレ全開(^○^)
婚姻色にはなっていませんが、それでも美しいベラなので、粘る価値はありますね♪
同じ場所に沢山ベラが群れているので、ベラだけで時間が過ぎてしまいます。

コンシボリガイはゲストさんが見つけてくれました\(◎o◎)/
見るのは結構久しぶりですが、相変わらずキレイですね!(^^)!

セボシウミタケハゼは卵を育てている大きな個体や、綺麗な所につく小さな個体まで、沢山見られています(^O^)
比較的数の多いハゼですが、綺麗な場所に入る事が多いので、写真映えするハゼですよ!
 

それでは〜

2018年7月3日(火)

天気:曇り

気温: 27

水温:24℃

風:

透明度:10m


ゴルゴニアンシュリンプ

ゴールデンモレイ

アナモリチュウコシオリエビ

カシワハナダイyg


クマノミの卵

Photo by Sakamoto

こんにちは(^O^)

台風7号接近中の柏島。
風は強いですが、雨も無く海の中は穏やかです(^_^)/
流石にウネリは深い場所までありますが、それほどでもなく一安心。

ゴルゴニアンシュリンプは抱卵中!
今甲殻類は多くが卵をかかえているので、普段見ているエビカニでも違った姿が見られたりしますよ(^O^)

久々登場のゴールデンモレイ!!
ゲストさんが見つけてくれました〜
前の場所のように居ついてくれればいいなぁ

朱色がキレイなアナモリチュウコシオリエビ(*^_^*)
ハサミの被毛もキラキラしていてとても綺麗ですよ!!

最近よく見るカシワハナダイの幼魚!
大きくなるともう少し濃い色合いになりますが、子供の頃は淡い色で可愛らしいですよ(^O^)
大人もオスは婚姻色などが出てきれいです!

クマノミの卵もまだまだ見られています!
この卵は今日明日くらいにはハッチアウトしそうですね。
チビクマノミいっぱい増えてね(*^_^*)

明日は台風も通過して、風も落ち着きそうです。

それでは〜

2018年7月1日(日)

天気:晴れ

気温: 27

水温:24℃

風:

透明度:8m


ペリクリメネス・コールマンイ


テングダイ

ジョーフィッシュ

ジャパニーズピグミーシーホース


タスジウミシダウバウオ


こんにちは(^O^)

今日から7月!
いよいよ本格的なシーズン到来です(^_^)

透明度は相変わらず回復していませんが、下の方は綺麗です(^○^)

久しぶりのペリクリメネス・コールマンイ!!
ホストのイイジマフクロウニは沢山見かけるのに、なかなかこのエビが付いているのに当たりませんでしたが、普段の深度より浅い場所で発見!(^^)!
しばらく居て欲しいなぁ。

テングダイも群れていました(^O^)
下の方がかなり冷たい潮が入って来ていたからか、この時期はほとんど見かけないのに上がって来ていました!

ジョーフィッシュはかなり活動的で全身でていましたよ〜
この姿で見ると、なんの魚か分からなくなりそうですね(^_^;)
すっかり人馴れしているので、かなり近づいても大丈夫です!

ジャパニーズピグミーシーホースもよく見かけます(^○^)
この個体は淡い感じのキレイな色合い。
小さいな生物ながら、個体差が合って見てて飽きないですね〜

ウミシダにはタスジウミシダウバウオ!
柏島では特に珍しい種というわけではありませんが、可愛らしさから必ず紹介します(笑
ウミシダという名前通り、ウミシダに付いていることが多いので、写真を撮ると綺麗な背景になりますよ〜

それでは〜