2018年9月17日(月)

天気:

気温: 30

水温:26℃

風:

透明度:5〜15m


ハナヒゲウツボ巣穴移動中


ベニカエルアンコウ


オオモンカエルアンコウ

ジョーフィッシュ

ホンソメワケベラ喧嘩中?

Photo by Yagi

こんにちは(^O^)

今日は浅場の透明度はいまいちですが、15mより下に行くとスカッと抜けています(^-^)
やや冷たい水ですが、これくらいならまだまだ大丈夫!

今日の一番はハナヒゲウツボの全身!!
出てきた巣穴の周りをうろうろ泳いで、近くの別の穴に入っていきました(^O^)
泳いでいる姿は、まさにリボンイールという英名通り、リボンのようです。

カエルアンコウも数個体出ています(^^)/
黄色のベニカエルアンコウに緑色のオオモンカエルアンコウ!
どちらもそれほどチビサイズではないですが、きれいな色合いですね〜

ジョーフィッシュはほぼ全身出していました!
今日は引きこもりたい日だったのか、何度も何度も蓋をしていましたよ。
この大きさでも、体の色は黒っぽいんですね〜

ホンソメワケベラは喧嘩中なのか求愛中なのか、二匹がずっとやりあっていたようです。
普段クリーニングしている姿を多く見かけますが、本当に生態ネタとして尽きない魚ですね(*^-^*)

連休たくさんのゲストに来ていただきありがとうございました!!
最終日はやや波が高かったですが、穏やかな3連休でした(*^-^*)

それでは〜
 

2018年9月16日(日)

天気:

気温: 29

水温:26℃

風:

透明度:10m


ホムラハゼ


パンダダルマハゼのペア
Photo by T.Sakasita

クダゴンベ

Photo by S.Sakasita

カンナツノザヤウミウシ
Photo by Yagi

ネジリンボウ
Photo by G.Kato


こんにちは(^O^)

にぎやかな連休中日!
海の中も外も人で賑わっていました(*^-^*)
生物も盛沢山!

粘って撮ってもらったホムラハゼ!
今日はなかなか顔を出してくれませんでしたが、最後の最後に出てきてくれました♪

パンダダルマハゼはペアになっているところもありますよ〜
比較的撮りやすそうなサンゴなので、しっかり粘るといい感じにとれそうです(^O^)

クダゴンベはやや深場に。
写真は一匹ですが、ペアでいたようですよ(*^-^*)

まだ水温はそれほど下がって居ませんが、カンナツノザヤウミウシがぽつぽつ出てきています(^-^)
深い所にはミズタマウミウシやツノザヤウミウシもいて、冬が近づいている感じがしますね〜

ネジリンボウもかなり寄らせてくれる子(*^-^*)
その他ヒレナガやヤシャも出ていて、砂地はかなり楽しいですね〜

それでは〜
 

2018年9月15日(土)

天気:

気温: 29

水温:26℃

風:

透明度:10m


ニシキフウライウオのペア

Photo by R.Kato

ホタテツノハゼ
Photo by G.Kato

キンチャクガニ

Photo by T.Sakasita

ムラサキウミコチョウ
Photo by S.Sakasita
こんにちは(^O^)

遠い所にいる台風の影響なのか、今日は一日うねり有り。
少し深めに行くとおさまりますが、早く落ち着くといいですね(^-^;

最近定番のニシキフウライウオ!!
ペアでいい感じに撮ってくれました(*^-^*)
まだ黒ばかりですが、いろいろな色がこれから増えてくれるといいですね〜

今年はホタテツノハゼの当たり年なのか、結構多くみられています!
写真の子も一度は引っ込んでしまいましたが、しばらくすると出てくれたようです(^-^)
ヒレを開いている姿はやっぱり格好いいですね(^O^)

久々のキンチャクガニ(^-^)
イソギンチャクをフリフリ振っている姿がかわいいですね♪
浅場はかなりうねっていましたが、うまく撮ってくれました!

ムラサキウミコチョウはよく見ると3匹!
団子のようにくっついていて、どうなっているのやら(^-^;
これがたくさん出てくると、いよいよ秋だなぁという感じがします。

明日は中日でゲストもたくさん!!
海も混み合いそうですが、安全に楽しく潜ってきます(*^-^*)

それでは〜
 

2018年9月14日(金)

天気:

気温: 27

水温:26℃

風:

透明度:10m


ゴルゴニアンシュリンプ


ニセネッタイスズメダイyg

ダルマハゼ

Photo by G.Kato

ハナゴンベ


オオウミウマ

Photo by R.Kato

こんにちは(^O^)

久々の晴れで、海の中も明るく快適(*^-^*)
このままいいお天気が続いてくれるといいですねぇ

少し前に見つかったゴルゴニアンシュリンプ!
まだ同じところに居ついています(^-^)
色合いも黄色できれいですよ!

浅場にはニセネッタイスズメダイの幼魚がいました(^O^)
最近はいろいろなスズメダイがいて楽しいですね〜
スズメダイ好きとしてはたまらないです(*^-^*)

ダルマハゼも居ついていて、比較的撮りやすそうなサンゴに♪
個人的にはパンダダルマハゼよりも好きなハゼで、特に目がきれいですよ〜

ハナゴンべもここに居ついて4ヵ月になりますね。
結構成長していますが、相変わらずのきれいな色合いです!
それほど深くもないので、見たい方はリクエストしてください(^-^)

オオウミウマも浅い所にいました!
柏島には極小タツノオトシゴもいれば、オオウミウマのような大きな子もいて、本当にバリエーション豊かです(^^)/

明日からは3連休!
楽しみましょう(^O^)

それでは〜
 

2018年9月13日(木)

天気:

気温: 25

水温:26℃

風:

透明度:10m


ニシキフウライウオのペア


ニシキアナゴ

アカホシカクレエビ

Photo by G.Kato

ホヤカクレエビ

Photo by R.Kato

こんにちは(^O^)

今日はあいにく雨模様。
気温もぐっと下がって、夏っぽさがすっかりなくなりましたね〜

海の中も少し水温が下がっています。
薄くなったスキンだと、肌寒くなってきました(>_<)

少し前から居ついているニシキフウライウオのペア!
今日はいつもと違った風合いで格好良く撮ってくれました(*^-^*)
黒いニシキフウライウオですが、ウミシダがオレンジ色のものもあり映えますね〜

ニシキつながりのニシキアナゴ!
かなり寄らせてくれる子もいて、こんなに近づける子たちも珍しいです。
かなり深いのが難点(^-^;

アカホシカクレエビはトゲトサカのきれいなところに!
普通種でも、背景がきれいだと一気に絵になりますね〜
きれいな物があると、探すと結構生物もついていますよ(^-^)

チビサイズのホヤカクレエビも発見です(*^-^*)
冬に特に多いイメージですが、今時期も結構見られますよ!
模様がかわいらしいですね〜

まもなく連休!
透明度がもう少し回復しますように〜

それでは〜
 

2018年9月11日(火)

天気:

気温: 28

水温:26℃

風:

透明度:12m


ノコギリハギyg


ハナゴイyg


パンダダルマハゼ


ハナヒゲウツボ


フリソデエビのペア 


こんにちは(^O^)

今日は潮の流れがかなりきつい一日でした。
後浜はあまり流れの止まる時間帯がなく、ずっと流れっぱなし(^^;)
いっぱい泳ぎました〜

オドリカラマツの中に小さなノコギリハギの幼魚(*^-^*)
このサイズは本当にかわいいですね!!
最近ちらほら見かけるようになってきています(^-^)

ハナゴイの幼魚も定位置に(^O^)
柏島にはいない貴重なハナゴイなので、せっかくなのでしばらく居ついてほしいですね♪
紫色がきれいですよ〜

パンダダルマハゼも撮りやすい所に!
住んでいるサンゴがほとんど枯れているので、もうあまり長くは居ついてくれないかも。。。
ぜひリクエストしてください(^-^)

ハナヒゲウツボは怒ったような顔(^-^;
大きな口が迫力があります!
いろいろな角度から見ると、また違った表情に見えてきますよ。

昨日紹介したのとは別の場所のフリソデエビ(^O^)
台風でいなくなったのかな?と思っていましたが、ちゃんといてくれたようです♪


それでは〜
 

2018年9月10日(月)

天気:

気温: 29

水温:26℃

風:

透明度:12m


フリソデエビのペア 


ミナミハコフグyg


マツカサウオ


セボシウミタケハゼと卵


アオリイカのキビナゴ捕食 


こんにちは(^O^)

台風でもないのに、久々の大荒れ。
しかしどうにか船も出せそうなので、3ダイブ行ってきました(^^)/
透明度はやや白濁り気味ですが、下のほうはきれいでしたよ!

先日見つけたフリソデエビのペア(^-^)
片方はかなり大きなサイズですが、もう一方はまだまだ小さめサイズ。
しばらくいてくれますように!

ミナミハコフグの幼魚も居ついてくれています(^O^)
今年は少し少な目に感じますが、これから増えてくれるといいですね〜

マツカサウオもいましたよ(*^-^*)
幼魚というには少し大きめですが、まだきれいな黄色をしています!
硬貨サイズの小さな子たちも出てこないかなぁ

セボシウミタケハゼはカイメンで卵を守っていました!
産みたてだったのか、すぐそばにパートナーも一緒でした。
粒々の卵がしっかり見えていますね〜

船のすぐ下にはアオリイカの子供たち。
2匹がくっついて何やっているのかと見てみると、キビナゴの奪い合いをしていました(^-^)
捕食シーンはなかなか貴重ですね!

明日は風もおさまりそうです!

それでは〜
 

2018年9月7日(金)

天気:

気温: 30

水温:27℃

風:

透明度:12m


オシャレハナダイ 


コブダイyg 


アワイロコバンハゼ


ヤマブキスズメダイ


テングダイ 


こんにちは(^O^)

今日は一日雨予報でしたが、ダイビング中はずっと晴間が広がっていました(*^-^*)
海の中が明るいとほっとしますね〜

深場の定番オシャレハナダイ!
リクエストをよくいただくきれいな魚ですが、そういう時に限って良い所にいないんですよね。。。

コブダイの幼魚も居ついてくれています(^-^)
結構深い所にいるので、なかなか紹介することができないことも多いかもしれませんが、見たい方はリクエストしてくださいね〜

アワイロコバンハゼも撮りやすい所に(^-^)
とはいえ浅場はかなりうねっていたので、悪戦苦闘しましたが(^^;)
名前の通り、淡い色合いできれいですよ

ヤマブキスズメダイも台風を乗り切ってくれました(^-^)
少し成長してきていますが、まだ透明感のあるサイズです!

深場にはテングダイの群れもいました(^O^)
この水深は22℃とかなり冷たかったですが、おかげで上がってきてくれたのかな?
ぜひワイドで撮りたい被写体ですね!!


それでは〜
 

2018年9月6日(木)

天気:

気温: 30

水温:27℃

風:

透明度:8m


ヒメテグリの求愛 


モンツキスズメダイyg 


オニハゼSPのペア 


ハチジョウタツ 


カゴシマオコゼ 


こんにちは(^O^)

なかなか青く抜けた水は入ってきませんが、昨日よりはやや回復傾向に。
天気は一時かなりの大雨が降り、海岸線は少し土の色になってしまっている場所もありました。

ブイの近くではヒメテグリの求愛が盛んです(*^-^*)
2ペアがそれぞれ求愛していて、可愛いくてしばらく眺めていました〜
これだけで20分以上いけそう(笑

モンツキスズメダイの幼魚も台風を乗り越えてくれました!
淡い色合いできれいなスズメダイです(^-^)
普段見ない子を見るとテンション上がりますねぇ

オニハゼspも今日はペア(^O^)
ちょうどヒレも開いてくれていました〜
柏島ではそこそこ見られますが、いたらつい撮りたくなる被写体です!

ジャパピグ改めハチジョウタツもいつもの場所に(*^-^*)
少し大きめの個体で、赤色がきれいですね!

カゴシマオコゼはいい場所に隠れています!
ほかのオコゼと違って棒のような形をしていますが、これも一種の擬態かな?


それでは〜
 

2018年9月5日(水)

天気:

気温: 30

水温:27℃

風:

透明度:8m


ピグミーシーホースのペア


イソコンペイトウガニ


パンダダルマハゼ


ヤシャハゼ


ジュッテンイロウミウシ

Photo by Yoshitomi

こんにちは(^O^)

台風翌日ですが、まだ海の中は白濁り。。。
いい潮が入ってきてほしいですねぇ

まだ少しうねりや波は残っていますが、海は穏やかさになりました(*^-^*)

ピグミーシーホースはペアでいい感じです(^O^)
上の方は濁りがありますが、下に行くと水もきれいですよ〜

チビサイズのイソコンペイトウガニ(^-^)
トゲトサカについているので、カニも背景もすごくきれいです!!

今多く見られるパンダダルマハゼ!
正面から可愛く撮ってくれました(^O^)

ハゼもたくさん出ていますよ〜
ヤシャハゼはコトブキテッポウエビとペアで(*^-^*)
エビもハゼもきれいだと写真映えしますね♪

ジュッテンイロウミウシはきれいなところに(^-^)
まだまだ水温は高いですが、探すとウミウシも見られますよ!
ウミウシ好きの方はぜひリクエストくださいね〜

それでは〜
 

2018年9月4日(火)

天気:

気温: 29

水温:27℃

風:

透明度:5m


ゴルゴニアンシュリンプ

イボイソバナガニ

ヒレナガネジリンボウ


オイランヨウジ

Photo by Yoshitomi

こんにちは(^O^)

台風21号も足早に通過し、柏島には大きな被害はありませんでしたが、関西では大きな被害をもたらしたようです。
午前中はかなりの風が吹いていましたが、午後からはピタッとそれも止み、ボートでワンダイブ行ってきました!

海の中はかなりの白濁りで、透明度も5mあるかないかといったところ(^^;)
深いところはかなり暗くライト必須でしたが、生物は豊富でした(^-^)

ゴルゴニアンシュリンプは台風で流れてきたのか、今まで見つけられていなかったのかなぁ?
まだ一匹ですが、ペアリングすることを期待です!!

小さなイボイソバナガニもいましたよ!
オドリカラマツにしっかり捕まって、台風を乗り切ってくれたようです(^-^)

暗くてもハゼは出ていました(^O^)
いつもと違って砂地に目を凝らしながら探していたので、かなりチビサイズのハゼなんかも見つけられました(^-^)
小さな子はこれからどんどん増えそうですね!

オイランヨウジもペアでついていて、写真の子は抱卵中(*^-^*)
色鮮やかな魚なので、ぜひ紹介させてくださいね〜


それでは〜
 

2018年9月3日(月)

天気:

気温: 30

水温:27℃

風:

透明度:12m


ジョーフィッシュ


ゴールデンイールモレイ


マガタマエビ


ホホスジタルミyg


ササハゼ
Photo by Yoshitomi

こんにちは(^O^)

今日は台風21号の影響でかなりうねりが入っています(-_-;)
20mより下に行くとそれも少しはおさまってきます。

ジョーフィッシュはまだ健在!!
今の柏島一番のアイドルですね〜
台風でいなくならないことを願うばかりです。

ゴールデンイールモレイも最近はかなり出がいいです(^O^)
一時期はいろいろなところから顔を出して、なかなか定着してくれませんでしたが、やっぱりお気に入りの場所に戻ってきました。

久々のマガタマエビ(*^-^*)
うねりの強い中、頑張って撮ってもらいました!
ずんぐりした独特の形のエビですが、個人的には大好きなエビです。

ホホスジタルミもまだいてくれています!
行動範囲がかなり広くなってきているので、そろそろ旅立ち?
まだまだ小さなかわいいサイズなので、もう少し居てほしいですね

砂地にはササハゼもいました(^O^)
柏島ではそれほど多くないですが、きれいな色合いのハゼでぱっと目を引きます。
それ以外のハゼたちもたくさん出ていましたよ〜

明日は台風最接近。
船も用心のため陸揚げしています。
何事もありませんように!!

それでは〜
 

2018年9月2日(日)

天気:

気温: 29

水温:27℃

風:

透明度:12m


ジョーフィッシュ


ホタテツノハゼのペア


イナセギンポ


ウミシダウバウオ


アナモリチュウコシオリエビ


こんにちは(^O^)

9月に入り、急に肌寒く感じるようになってきました。
海の中はまだまだ暖かいですが、一気に秋めいた感じですね〜

黄色のジョーフィッシュは相変わらずの可愛いですね!
かなり寄らせてくれるし、ほとんど引っ込まないので、じっくり写真も撮れますよ(^^)

今日はホタテツノハゼもたくさん出ていましたが、ペアで出ているところも(*^-^*)
かなり寄らせてくれる子が多く、ホタテってこんなに慣れてたっけ?と驚くくらいでした。
それ以外のハゼもいっっっぱい出ていますよ(^^)/

イナセギンポもいろいろなポイントで見れています。
ツートンカラーと笑っているような表情がかわいらしいですよ〜

ウミシダウバウオもきれいなところに(^O^)
ウミシダもウバウオもほとんど動かず、じっくり撮れる場所でした!
いつもこうならいいのになぁ

アナモリチュウコシオリエビもあちこちに出ています(^-^)
きれいな赤色と、被毛がキラキラしていてきれいですよ!
撮るときはそ〜とアプローチしてくださいね〜

台風の進路が心配ですが、何事もありませんように!

それでは〜