2018年12月31日(月)

天気:

気温: 10

水温:18℃

風:

透明度:15m


クマドリカエルアンコウ

フリソデエビ

アマミスズメダイyg

マトウダイ


ヒメニラミベニハゼ



こんにちは(^O^)

今日は風もおさまり穏やか♪
空は曇りですが、透明度もばっちりです(*^-^*)

最後の最後に登場したシロクマ!!
紅白でめでたい感じですね〜
結構動く子だったので、あまり長居しそうにないですが、来年もたくさん見られるといいなぁ

昨日見つけたフリソデエビはまだいました!(^^)!
このサイズだと、小さなヒトデでもなかなか食べ進みませんね。
明日もいるかなぁ♪

季節外れのアマミスズメダイもまだいますよ(^O^)
多い時期だと本当にたくさんいますが、こんなきれいな魚だったら、何匹いてもありがたいです(*^-^*)

マトウダイもよく見かける季節です!
柏島ではあまり群れたりしませんが、一匹でも絵になるお魚ですよ(^-^)

今年は多かったヒメニラミベニハゼ!
最後の日もしっかり見られました(^^)/
来年もたくさん見られますように!!

2018年、来てくださった皆様、本当にありがとうございました!!
来年もフィンハウスをよろしくお願いいたします\(^o^)/


それでは皆様、よいお年を〜 

2018年12月30日(日)

天気:

気温: 9

水温:18℃

風:

透明度:15m


フリソデエビ

アヤトリカクレエビ

ウミウシカクレエビ

シマキンチャクフグyg


トンプソンコトリガイのペア


ムロトミノウミウシ


こんにちは(^O^)

今年もあと僅か!
年末にかけて大荒れの天気も、今日はやや回復傾向に!
どうにか後浜にも船出できました(*^-^*)

海の中に入ると、陸上より暖かいのでほっとしてしまいますが、やっぱり冬らしく、エビがたくさん!

フリソデエビは今季最小サイズ!!
ようやく色づいたくらいの可愛い子でした(^O^)
ここ1、2カ月でフリソデエビが急に増えたように感じます!
これは夏にも期待大ですかね〜♪

深場にはアヤトリカクレエビもいました(^-^)
このエビは本当に隠れるのが上手ですね。
写真の左下にいますよ〜

黒色のウミウシカクレエビも発見!!
オレンジ色も好きですが、この色も渋くて大好きです(*^-^*)
ピントは合わせにくいですけどね〜(笑

シマキンチャクフグの幼魚も岩陰に!
おかげでバックがウミシダのいい所です(^O^)
おちょぼ口が可愛らしいですよ!

トンプソンコトリガイはペア!!
一匹見つけて撮っていると、半分もないような極小サイズが右下にいました。
今年はトンプソン本当に多いですね。

ムロトミノウミウシは初めて見たウミウシでした(*^-^*)
ウミウシも本当に種類が多いですが、その中でもミノウミウシの仲間はきれいなのが多いです。
このウミウシも華やかさはないですが、透明感があったり、美しい外見をしています。

明日は大晦日。
最後の最後にいい天気になり、いい年を迎えられそうです(^O^)

それでは〜

2018年12月29日(土)

天気:

気温: 7

水温:18℃

風:

透明度:12m


ヒトデヤドリエビ

メシマウバウオ

カクレモエビsp

スケスケのヘビギンポyg


ヨコエビの仲間

こんにちは(^O^)

全国的な大寒波。
柏島も猛烈な北西風が吹き、かなりの寒さです(>_<)
海の中に入ってしまえば穏やかで暖かいんですが、陸上がつらいですね・・・

サンゴを食べてしまうオニヒトデにも、ヒトデヤドリエビが結構ついています!
居心地がいいのか、単に宿主が大きいからかわかりませんが、オニヒトデについているエビはサイズが大きい気がします。
駆除対象ですが、被写体としても面白い生物ですね。

エッグイーターのメシマウバウオがきれいなカイメンに乗っていました(^O^)
産卵シーズンになると、卵を集団で狙っている姿をよく見かけますが、それ以外は1匹でいることのほうが多い魚です。
顔が可愛らしいので、個人的に大好きな魚です(*^-^*)

カクレモエビSPは最近よく見かけるようになってきました。
宿主のイワスナギンチャクそっくりで、本当に擬態上手なエビですね〜

写真で見てもどこ〜?になるような透け具合のお魚。
多分ヘビギンポの仲間の幼魚だと思いますが、まだ特徴が全然出てませんね。
こうしていろいろな段階を見られるのもダイビングの楽しさです!!

前浜はヨコエビたくさんですが、このヨコエビはかなりの巨大サイズ!
よくいるのは米粒より小さいものですが、これは1pくらいありました。
他の生物に比べると極小サイズですが、ヨコエビの中ではでっかいですね〜

荒れた日が多い年末ですが、あと2日間少しでも落ち着いて欲しいです(^-^;

それでは〜

2018年12月24日(月)

天気:

気温: 14

水温:21℃

風:

透明度:20m


ハクセンミノウミウシsp

ベッコウヒカリウミウシ

ヤマトユビウミウシ

ミヤコキセンスズメダイyg


コケギンポ

こんにちは(^O^)

昨日からガクッと気温が下がって、今日は冷たい風が吹いています。
今年のクリスマスは暖かいなぁと思っていたのに、やっぱり寒いですね(>_<)

海の中はまだ暖かくきれいですが、水面がバシャバシャなので、避難場所の前浜に行ってきました〜
相変わらずのウミウシポイント!
マクロ好きにはたまらないポイントじゃないかなぁ(^-^)

ログにアップしているウミウシ以外にも、今日は10種類を軽く超える種類が居て、ウミウシ好きとしてはたまりませんね( *´艸`)

浅い所にはミヤコキセンスズメダイもいました(*^-^*)
青色が本当にきれいな魚ですが、やっぱり実際海の中で見たほうがきれいに感じる・・・
海の中で見たイメージを再現するのは難しいですね〜

コケギンポもたくさんいました(^O^)
大きな岩がゴロゴロしているポイントなので、大きな岩のフジツボを眺めていると、ひょっこり顔を出してくれます。


それでは〜

2018年12月23日(日)

天気:

気温: 18

水温:21℃

風:

透明度:20m


ハチジョウタツ

アデヤカゼブラヤドカリ

イリオモテミノウミウシ

マダライロウミウシ


コブダイ

こんにちは(^O^)

相変わらずの抜群の透明度!!
3本目は少し風が出てきて荒れてしまいましたが、海況もいい一日でした(*^-^*)

ハチジョウタツは今年は多い感じです。
写真のような大き目の子も、ちびっ子もいろいろな場所で見られています(^-^)
ピグミーシーホースのような華やかさはないですが、個人的にはこっちのほうが好きなんですよね〜

アデヤカゼブラヤドカリも発見(^O^)
鮮やかな体色をしていて、写真映えもばっちりですね!!
なんだヤドカリか、と思わずに見てみてください(笑

イリオモテミノウミウシにも会えました(*^-^*)
透明感のある体がきれいなウミウシです。

2匹でくっついて這っていたマダライロウミウシ!
交接しているところは見かけますが、行進のように進んでいたのは、何をしていたのでしょう?
交接前の行動かな〜

冬らしい生物でコブダイも出てきましたよ(^O^)
大きな個体ではないのでコブも小さめでしたが、また巨大サイズも出てきてほしいですね!!

それでは〜

2018年12月22日(土)

天気:

気温: 19

水温:21℃

風:

透明度:20m


ニシキフウライウオ

ハダカハオコゼ

イソバナカクレエビ

フジエラミノウミウシ


ミナミハコフグyg

こんにちは(^O^)

今日の柏島はそこそこの荒れ模様ですが、船はどうにか出航できました(*^-^*)
海に入ると、黒潮がきてくれたのかここ数日でも特に良い透明度で暖かい!!
風が強いわりに気温が高いので、陸上に上がってもそれほど寒くありません(^^)/

先月から見れているニシキフウライウオはまだ定位置にいます(^O^)
かなりいい場所に居るので、今年中はこの場所に居てほしいですね〜
相方はどこかに旅立ってしまったようで、おひとりさまでした(^-^;

冬らしい枯れ葉のようなハダカハオコゼ!
このカラーは久々に見ましたね。
黄色や緑もきれいですが、こんな渋めな色もいいですよ(*^-^*)

小さなウミウチワにはきれいなイソバナカクレエビ(^O^)
後ろがトゲトサカでいいシチュエーション!!と思いましたが、なかなか難しいですね(>_<)

フジエラミノウミウシもいい所についてくれていました(^-^)
これから水温が下がって、ウミウシもまだまだ出てきてくれますよ!!
よく見かけるウミウシも、小さいだけでかわいいですし、場所によっても雰囲気も変わるので、ぜひ見に来てくださいね〜

ミナミハコフグの幼魚もいました(^-^)
この個体は結構大きくなってきていますが、まだかわいらしい水玉模様がしっかり(^O^)

この年末は風が吹く日が多そうなので、どうにかおさまってくれるといいですが。。。

それでは〜

2018年12月16日(水)

天気:

気温: 14

水温:19℃

風:

透明度:15m


クダゴンベ

ホタテエソ

マツカサウオyg

クリーニング中のコケウツボ


ムギワラエビとツリフネキヌヅツミ

こんにちは(^O^)

今日は一日雨模様。
気温が下がってきてからの雨は冷たくて辛いですね(>_<)
海の中のほうが暖かいので、船に上がりたくないです。
今日も透明度は良好です♪

一時期いなくなっていたウミウチワのクダゴンベは、またペアになって戻ってきています(*^-^*)
ずっといたのにいなくなってしまって寂しかったですが、また紹介できるようになりほっとしています(^O^)

深場に多いホタテエソですが、今日は特にたくさんいました!
エソとはいってもアカエソなどとは違い、とてもきれいな色合いをしているお魚ですが、すばしっこい子で苦戦します(^-^;

マツカサウオの幼魚も増えているようで、所々で見かけます。
大きくなるとこの金色っぽい輝きがなくなってしまうので、小さなうちだけのきれいさですよ(*^-^*)

コケウツボはクリアクリーナーシュリンプの巣でクリーニング中でした(^-^)
口元を掃除していますが、間違って食べてしまうことはないんでしょうかね〜

かな〜り深い所には、ムギワラエビとツリフネキヌヅツミ(^^)/
オルトマンワラエビとよく似ていますが、こちらは深場に多い生物で、同じくツリフネキヌヅツミもこのポイントの深い所には多くいます。

だんだん本格的な寒さがやってきていますが、海の中はまだ快適ですよ!!

それでは〜

2018年12月12日(水)

天気:

気温: 14

水温:20℃

風:

透明度:15m


トンプソンコトリガイ


シロハナガサウミウシ


ツユベラyg

スベヨコエビsp


こんにちは(^O^)

冬らしい大荒れのお天気。
こんな時は冬の避難場所、前浜です!!

後浜と違って殺風景な感じのポイントですが、マクロは結構充実したところなんですよ〜

米粒より小さなサイズのトンプソンコトリガイ!!
目玉焼きのような模様が特徴的なので、小さくても目に入ってきます。
最近よく見かけますね(*^-^*)

綺麗なシロハナガサウミウシもいました(^O^)
緑の海藻に乗っていたので、写真映えもばっちりですね!

小さなツユベラの幼魚!!
赤色が鮮やかで美しい魚です。成魚になっても色合いはきれいですが、幼魚の頃のほうがかわいらしさがありますよ(^-^)

ヨコエビ豊富な前浜ですが、今日はスベヨコエビの一種も♪
どういう進化をしてこんな派手な模様になるのか不思議ですね〜
マキエホテイヨコエビなどの鮮やかなヨコエビもたくさんいますよ(^^)/


それでは〜

2018年12月10日(月)

天気:

気温: 12

水温:20℃

風:

透明度:15m


ベニカエルアンコウyg


ホタテツノハゼのペア


ネジリンボウ

ニシキアナゴ


アカシマシラヒゲエビ
こんにちは(^O^)

最近は大荒れの日が続いていましたが、今日は久々の穏やかな海。
気温がぐっと下がってきましたが、水中はまだ20℃あって快適です。

久々の
極小サイズのベニカエルアンコウ(*^-^*)
小指の爪先ほどのサイズで、初めはゴミかと思ってしまいました(^-^;
よく動く上に小さいので一期一会の出会いになりそうですが、また出会いたいですねぇ

ホタテツノハゼもペアで!(^^)!
夏前からずっと同じ場所に居てくれて、すっかり人慣れしている様子。
水温が下がってもいてほしい!!

ネジリンボウもまだ出ていますよ!
今日はハゼがたくさん出ていて、ヒレナガネジリンボウやヤシャハゼも見られました(^O^)
水温が低下してきていますが、まだハゼシーズンは続きそうです!!

ニシキアナゴは比較的浅い所に結構寄れる子がいました(^^)/
一匹だけなのは寂しいですが、すぐに引っ込んでしまうニシキアナゴなので、おひとり様でも十分ですね〜

柏島では深場で見かけることの多いアカシマシラヒゲエビも浅めの場所に居ましたよ(^^)/
ちょうどシマウミスズメのクリーニングをしていたようですが、気づいた時には終わっていた模様(>_<)
写真映えする子なので、しばらくは居ついて欲しいです。


それでは〜

2018年12月2日(日)

天気:

気温: 16

水温:20℃

風:

透明度:15m


フリソデエビyg


クマドリカエルアンコウyg


ツノザヤウミウシ

マトウダイ


トサカガザミ

こんにちは(^O^)

早くも12月!
平成最後の年も残り一か月となりました。
だんだん冬のような荒れた日が増えてきていますが、今日は穏やかな海況です(^-^)

最近よく見かけるフリソデエビの赤ちゃん(*^-^*)
透明感があって本当にかわいいですね〜
なかなか居つかないのが残念ですが、リクエストいただければ頑張って探します(^O^)

クマドリカエルアンコウもまだ健在!
結構動く子なのですぐいなくなるかなぁと思っていましたが、この場所がお気に入りのようですね。
今年中は居てくれないかなぁ

ツノザヤウミウシも増えています!(^^)!
餌のコケムシも砂地に多くなってきているので、それにつくウミウシもよく見かけるようになっています。

マトウダイもいろいろなポイントで見かけるようになりました。
柏島の冬を代表する魚ですね(^-^)
今日はトゲトサカに寄り添っていい感じでした♪

ユビノウトサカにはトサカガザミが隠れて居ました(*^-^*)
特別珍しいカニではありませんが、ガラが可愛らしく、よく見ると笑っている顔のようです。


ゲストが少ない日が増えてきて、貸し切りダイブもできる日が多くなっています。
皆さんぜひ潜りに来てくださいね〜

それでは〜