2019年4月30日(火)

天気:

気温:19

水温:18℃

風:

透明度:10m


アケボノハゼ

クダゴンベ

ヒメギンポ

Photo by Shinpei

こんにちは(^O^)

平成最後の日!
とはいっても特別なこともなく、平常運転(笑
テレビはそのことで持ち切りですが、テレビ見る暇ないので、あんまり実感がないですね〜

深場の定番のアケボノハゼ!
少し黄色みががっていて綺麗な子ですね(*^-^*)
深くいくほど色味は欠けていくので地味な世界になりますが、ライトやシャッターの向こうでは、華やかな魚たちがたくさんいますよ!!

いいとこにいたクダゴンベ!!
今年は例年に比べるとやや少ないイメージですが、リクエストいただければしっかりご紹介できますよ(^-^)

これからギンポの仲間の産卵もたくさん見られるようになってきます(^^)/
魚だけ見るのも楽しいですが、その魚たちの生態シーンも最高に楽しいですよ!!

明日から新年号『令和』
いい時代になるよいいですね。

それでは〜

2019年4月29日(月)

天気:

気温:19

水温:18℃

風:

透明度:10m


クマドリカエルアンコウ

イロカエルアンコウ

シロハナガサウミウシ
Photo by Shinpei

こんにちは(^O^)

昨日より少しだけ透明度が回復傾向にある連休3日目!
この調子で青い海になって欲しいですね〜

もう何か月になるのか、ずっと同じ場所に居るクマドリカエルアンコウさん。
まさかGWまで居てくれるとは思いませんでしたが、おかげで連休のアイドルですね♪
毎日たくさん人が見に来ますが、もう少しだけいてね(*^-^*)

イロカエルアンコウも出てますよ(^O^)
オレンジの背景に紛れていて、上手に擬態しています。
この色もやっぱり可愛いですね(^^)/

ウミウシもたくさん出ています!!
シロハナガサウミウシ綺麗ですよね〜
そのほかにもボブサンウミウシやアオセンミノウミウシ、センテンイロウミウシetc...と、盛沢山ですよ(*^-^*)

明日は何が出るかなぁ

それでは〜

2019年4月28日(日)

天気:

気温:19

水温:18℃

風:

透明度:8m


ウデフリツノザヤウミウシ

ピグミーシーホース

ゴールデンモレイ


アカシマシラヒゲエビ
Photo by Taguchi 

こんにちは(^O^)

GW2日目は、昨日とは一転してのべた凪になりました(*^-^*)
よかったよかった♪

透明度はやや悪いですが、これから良くなることに期待しましょう〜

久々のウデフリツノザヤウミウシ(^^)/
今年はチビッ子にも全然会えなかったので、もう見ないまま終わるのかと思ったら、大きい子に出会えました。

昨日は大時化でたどり着けたかったピグミーシーホースにも、今日は会ってきました(^O^)
ペアでいい感じに並んでいましたが、ちょっと入り組んだ場所に(^-^;

コールデンモレイも今日は顔を出してくれていましたよ♪
水温が少しずつ上がってきているからか、見える機会も増えています(^-^)
もっといっぱい出てきてよ〜

長いこと居てくれているアカシマシラヒゲエビ!
なかなかクリーニングしているところを見せてくれませんが、単独でも十分きれいなエビですよ(*^-^*)


それでは〜

2019年4月24日(水)

天気:

気温:22

水温:18℃

風:

透明度:15m


スジクロユリハゼyg

ピグミーシーホース

クロエリカノコハゼ


タコの赤ちゃん

イソギンチャクモドキカクレエビ


こんにちは(^O^)

今日は残念な雨模様ですが、透明度は良好♪
これはGWも期待できそうです(*^-^*)

深場にいくとスジクロユリハゼが結構出ています(^-^)
写真のような幼魚もちらほら。
でも綺麗さはやっぱい成魚のほうが上ですね〜

ピグミーシーホースも見れていますよ(^O^)
ペアでいるところもあったり一匹だけだったりと、いくつかのうちわで見られています。

クロエリカノコハゼもいましたよ(^^)/
深度を落とすと見かけるハゼですが、よく似たハゼではキザクラハゼやナノハナフブキハゼなども見れています。
地味なようで、よく見るときれいなハゼですよ!(^^)!

小さなタコの赤ちゃんも発見(^O^)
まだ透明でかわいいとしか言えません!!
ナイトでは見かけることがありますが、昼間は岩陰やガレ下などに隠れています。

まだいるかなぁとイソギンチャクモドキカクレエビにも会ってきました(*^-^*)
黄色の点々が特徴的なエビです、棲んでいるイソギンチャクモドキも、マクロでみるときれいですよ!

それでは〜

2019年4月23日(火)

天気:

気温:23

水温:18℃

風:

透明度:15m















こんにちは(^O^)

今日は毎年恒例のイカの産卵床設置作業。
今年も大月小学校、そして今年で廃園になる柏島保育園の園児たちが書いてくれた絵を、産卵床の木に取り付けました(^-^)

設置中も以下のペアがいくつか見られたり、まだ設置していない木に早くも産卵していたりと、かなり期待ができそうです(*^-^*)

これから産卵シーズン!!
みなさん見に来てくださいねー 

2019年4月21日(日)

天気:

気温:25

水温:18℃

風:

透明度:12m


ボロカサゴ

アケボノハゼ
Photo by Baba

ボブサンウミウシ


イナバミノウミウシ
Photo by Matsunaga

こんにちは(^O^)

今日はべた凪のダイビング日和です!!
透明度も回復傾向にあり、これは連休も期待できるかも!?

久々登場のボロカサゴ!(^^)!
いろいろな色の個体がいますが、個人的にはこの紫色が一番好きです(*^-^*)
連休まで居てよ〜

アケボノハゼも出ています(^O^)
近くには小さな個体もいて、この場所には安定して出ている感じ。
少し深いのが難点ですね〜

柏島では珍しいボブサンウミウシ(^-^)
大好きなウミウシの一つですが、先日も見たばかりなので、今年はひょっとしたら多いのかも?

イナバミノウミウシもいましたよ!!
もこもこした感じがかわいいウミウシですね(^O^)
春になり、また冬とは違ったウミウシも登場してきて楽しい日々です♪


それでは〜

2019年4月20日(土)

天気:

気温:22

水温:18℃

風:

透明度:12m


カニダマシsp

ミサキウバウオと卵

シマキンチャクフグyg


ウミシダ


こんにちは(^O^)

すっかり暖かくなってきて、陸上ではウエットスーツでも暑いですね。
水中は先週までも最低な透明度からようやく回復し、青さを取り戻してきています(*^-^*)

ミズガメカイメンについていたカニダマシsp(^O^)
目を引く鮮やかな青い体をしています!

ミサキウバウオの卵育中の所も発見です!!
もうほとんどの卵はハッチアウトしていて、残っている卵も今にも生まれそうな状態。
これからほかの魚たちもどんどん繁殖行動を見せてくれるようになるので楽しみです(^O^)

シマキンチャクフグのチビも増えてきましたよ〜
結構数が多いので、好みの背景を狙っていけそうですね。

透明度がやっと回復したので、今の海の色とウミシダセットで。
まだ真っ青というわけにはいきませんが、先日まで緑色の水だったことを考えると、めちゃくちゃきれいになってます!!

GWもきれいな海でありますように!!

それでは〜

2019年4月6日(土)

天気:

気温:24

水温:18℃

風:

透明度:15m


イナズマヒカリイシモチ

ホソテンロクケボリガイ


ジュッテンイロウミウシ

ガラスハゼ

オラウータンクラブ

Photo by Yositomi

こんにちは(^O^)

今日は気温が高いものの、風が強く少し肌寒く感じます。
やや波がぱしゃぱしゃしていますが、平常通り出航できました(^-^)

綺麗な場所にイナズマヒカリイシモ(^^)/
産卵のため、普段深い所にいるこの子たちも、浅い場所で見かけることも増えてきました。
今年も口内保育たくさん見せてね〜

いつもの場所にはホソテンロクケボリガイ(^-^)
ケボリガイの仲間はトゲトサカをホストとしている種が多いので、写真映えはばっちりですよ!!

ジュッテンイロウミウシもペアで発見しました(*^-^*)
交接中というわけではなかったので、これからだったのかな?

紫色のヤギにはガラスハゼ!
ムチカラマツについていることが多いですが、紫や黄色など、鮮やかな色のものについていると、得した感じがします。

オラウータンクラブは定番種ですが、撮り飽きることのない子です。
体に付けている藻が短かったり、ふさふさだったりと、結構個体差が激しいカニなんですよ(^-^)


それでは〜

2019年4月5日(金)

天気:

気温:19

水温:18℃

風:

透明度:15m


スジクロユリハゼ

コンシボリガイ


キツネメネジリンボウ

サンゴヒメエビ

アマミスズメダイyg

Photo by Yositomi

こんにちは(^O^)

今日もべた凪ですが、透明度はやや低下。
それでも春濁りしやすいこの時期にしてはかなりいいですよ〜

スジクロユリハゼは沢山出ていましたよ(*^-^*)
深場でも明るいし、ヒレもしっかり開いてくれています!!
見に行く価値のあるハゼですね(^O^)

久しぶりのコンシボリガイ!
相変わらずの美しさです(^-^)

ハゼも少しずつ出てきています。
キツネメネジリンボウも今日はペア(^^)/
昨年多く見られたキツネメですが、今年も期待できそうです♪

サンゴヒメエビもログには数年ぶりに登場です。
地味なエビなんですが、ほかのエビとは違うフォルムで格好いいですよ!(^^)!

ここ最近増え始めてきたアマミスズメダイ。
大きくなると地味な魚でも、幼魚の頃は蛍光ブルーが映える綺麗なスズメダイです。
小さな子がいるうちに見に来てくださいね(*^-^*)


それでは〜

2019年4月4日(木)

天気:

気温:17

水温:18℃

風:

透明度:20m


フタイロハナゴイyg


オシャレハナダイ


コケギンポ


ツルガチゴミノウミウシ

Photo by Yositomi

こんにちは(^O^)

早くも4月!
新年度を迎え、新年号も発表されて、世間は慌ただしい感じになっていますね〜
フィンハウスはこの時期まだゲスト少なめなので、の〜んびりダイビングできますよ(笑

今日は天気も透明度も最高に良く、深い所もライトいらずの明るさでした(*^-^*)
水温も上がってきているのか、肌寒さもあまりないですよ!

先日見つけたフタイロハナゴイの幼魚はまだいました(^O^)
この魚は幼魚の時が抜群にきれいです!
住んでいるところもいい感じ(*^-^*)

オシャレハナダイは今日はたくさん(^-^)
ぐるっと見回すと5匹ほど見つけられました!
一瞬ペアになるときもあり、春っぽい生態シーンも見られるかもしれませんね〜

コケギンポは大きなお口♪
色合いも黄色で華やかな子ですね(^-^)

ウミウシもまだ見られますが、私のお気に入りはツルガチゴミノウミウシ(^^)/
他のウミウシの卵を食べるという、生態的にはえげつない子ですが、卵についているときは特にきれいなウミウシです(^O^)

明日もこの透明度が続くといいなぁ
 
それでは〜